脱毛エステの保証期間と保証回数は要チェック!

脱毛エステのコースを選ぶ時には料金や脱毛方式などの内容だけが気になって、保障期間や保障回数に対する関心が薄れがちですが、この2つも重要なポイントなので利用の際には必ず店舗に確認するようにしましょう。これを確認しなかったばっかりに後々トラブルになってしまうケースが目につきます。保障期間と保障回数に関して何をポイントとして確認をとればよいかをいくつか見ていきましょう。

 

保障期間と保障回数について

脱毛エステでの保障回数とは施術を受けられる回数のことです。また保障期間というのはコースを契約してから施術を受けられる期間の事。保障期間は設定されている場合もされてない場合もあるので、コースを契約する際には注意が必要です。

 

もし保障期間内に保障回数分施術を受けなかったとしても期間が切れてしまえば契約は無効になり再度結びなおしが必要になります。例えば6回の保障回数で3ヶ月の保障期間のコースがあったとします。

 

しかし都合がつかず4回受けた段階で保障期間の3ヶ月が過ぎてしまった。脱毛が思った通りに行かなかったので5回目を受けたいと言っても、もはや受けられない、ということになります。

 

そう言う事が起こらないように、保障回数と保障期間のバランスを考えた上でコースを選択しましょう。6回の施術なら大体半年ぐらいが目安でしょう。ですがこれは個人個人の予定によるので、自分の予定とよく考えることが必要です。

 

お任せコースもあります

先の予定がなかなかわからず、ちょうどよい保障回数と保障期間のコースを決められない場合は、何度でも受けられる保障回数無期限のコースや、施術の度に料金を払うコースもあります。

 

こういったコースであれば先の予定を考えたりやりくりしてりする必要はなく、時間の空いた時に受ける事が可能です。ただしこういったコースは便利な分、他のコースより高い事もあり得るので、他のコースの値段がいくらだから同じぐらいだろうなんて勝手な判断はせずに、コースの料金はきちんと事前に確認した上で契約しましょう。