脱毛エステのあとはアフターケアを忘れずに!

せっかく脱毛エステを受けたからにはアフターケアをきちんとしましょう。放っておくとせっかく脱毛したのに肌荒れや乾燥肌を起こしてしまいます。正しいアフターケアで肌トラブルを回避しましょう。

 

スタッフに聞きましょう。

アフターケアは基本的には肌を清潔にし、保湿を心がけることにつきますが基本的な注意点や具体的なことはスタッフに教えてもらいましょう。快くアドバイスしてくれるはすです。どのようなものを使用すべきかも聞くとよいでしょう。

 

店舗によってはアフターケア用の商品を売っているところもあり勧められることもあるでしょう。なければドラッグストア等で保湿クリーム等を購入しても十分に対応できます。

 

施術した日はシャワーですます

1つ大事な事として、施術の当日は湯船には浸からずシャワーで済ますことが挙げられます。これは重要なアフターケアなので守るようにしましょう。施術当日はまだ毛根部が熱を持っているので更に温めてしまうと肌トラブルに発展しやすくなります。シャワーもなるべく短時間で済ませましょう。

 

日焼けを防ぐ

知らない人も多いですが、脱毛後は紫外線にあたらないこともアフターケアとして非常に大切です。脱毛直後の肌はとても敏感で紫外線への耐性が低くなっているため肌荒れが引き起こされたり、シミや色素沈着ができたりしてしまいます。

 

薄着になってしまう夏であっても、脱毛部分の肌は衣服で覆うようにしましょう。冬は肌の露出部分が少ないのでひとまず安心ですが、太陽に含まれる紫外線量は夏と大きくは変わらないので油断は禁物です。